ワンピースについてまとめていきます。ストーリーの要約、伏線などの考察などを書いていき、よりワンピースを楽しめるようなことを発信していきます。
考察

958話の冒頭のシーンは、おでんたちがラフテルで世界の秘密を知った直後と判明?

こんにちは、ヤミーです。今回も少年ジャンプに連載中のワンピースについて、まとめたり考察をしていこうと思います。

958話からワノ国編第三幕が始まると思いきや、いきなりロジャーが出てきて、シルエットですがおでんも出てきました。

宴をしているシーンなのですが、その時期を考えると、ラフテルから帰る直後のように見えます。

そこで今回はそのことについてまとめ、そこから見えてくることを考えてみました。

広告

光月おでんとは

光月おでんはモモの助の父親で、元九里の大名でした。
父親は前将軍のスキヤキです。
ならず者だったため、父親から花の都を追いだされ、康イエに叱咤された後に九里をまとめ上げました。
覇王色の覇気も使えるとされ、イヌアラシやネコマムシなどなど多くの人々から愛された人でした。
外の世界に興味があったことから、海賊となり、白ひげの船に乗った後にロジャーにスカウトされます。
そして、ロジャーと共にラフテルにたどり着き、世界の秘密を知ります。
ワノ国に戻り、世界の秘密を知りたいオロチとカイドウに襲撃され、処刑されたのが、モモの助達が現代に飛ばされることとなった20年前の出来事です。
広告

冒頭のロジャーの船に乗っていたシーンはいつ?

これまでおでんがいつロジャーの船に乗っていたか、詳細は不明です。
958話の冒頭にて、ロジャーと一緒に船に乗って宴を楽しんでいる場面が描かれています。
この時が25年前です。
ロジャーたちがラフテルに到着し、世界の秘密を知ったのも25年前です。
つまり、ここで描かれているシーンは、世界の秘密を知った直後である可能性が高いです。
世界の秘密を知ることができたので、おでんはロジャーに「船に乗ってよかった」と言い、一味は宴をしてるのです。
世界の秘密については、おそらく世界政府の真相、この世界の真相のことだと思いますが、考察の域を出ません。
私は現在世界にいる人々のほとんどが月の民を祖先に持つ人々で、Dの一族や一部の青海人が地球人だと考えています。
それについてはこちらをどうぞ。
もしかしたら、ワノ国の人々も地球人なのかもしれません。
なので、おでんはワノ国を開国しないといけないと改めて思ったのではないでしょうか。
広告

まとめ

598話の冒頭の場面を見ると、この直前に世界の秘密を知った可能性が高いです。

そのことが恐らくワノ国編第三幕にも深く絡んでくると思います。

なぜオロチやカイドウが知りたがったのか、おでんを処刑せねばならなかったのか、今後明らかになってくると思います。

第三幕で終わるのか、起承転結の”転”なのか、今後も楽しみです。

アニメを見逃している方は、U-NEXTで!

U-NEXTでは、アニメ版が全話見れるのはもちろんのこと、映画版やTVオリジナル版もすべて見ることができます。
また、コミックスや考察本などの電子版も購入することができますので、とても便利です。
それだけでなく、ほかのアニメや映画、ドラマも見れますので、お得です!

広告
考察
ぜひフォローをお願いします!